Hand-made Studio

手づくりグリーティングカード

私がカード作りを始めたのは1999年10月でした。子供の幼稚園の活動の一つに、在宅ボランティアというお母さんたちのグループがあります。 近くの 病院の子供 病棟で使うエプロンや壁面装飾、 グリーティングカードなどを作ります。

「自由に作って!」と言われて、 切り絵 をしたり、 2001年のクリスマスカード 動いたり飛び出したりの仕掛けのあるカードにいろいろ挑戦(試作かな?)してきました。

その甲斐あってか、幼稚園のお母さんたちへの講習会や小学校のクラブ活動の指導に呼んでいただけるようになりました。 カードを作っていて楽しいのは、送った人に喜ばれることですね!

このページでは、私の手元に残っているカードをご紹介します。ほとんどが小学校のクラブ活動の見本として作ったものです。

*画像によっては「カーソルをのせて」お楽しみいただけるものもあります。

*このコーナーはFLASH PLAYERをご用意ください。

Page1 Page2 Page3 Page4

■リボン結び

リボン結び

扉部分をリボンで結ぶだけで、とても素敵なプレゼントになりますよ。

クラフトパンチ、波型はさみは私の必須アイテム!

■渦巻きビヨヨ〜ン

星型渦巻き

丸、三角、星型。なんでも外側から等幅で渦巻状に切り進みます。

外側の端と内側の端をカードの中心の折り目をはさんで対称的に貼ればよいだけ。
超カンタン楽しいカード。

■ひまわり咲きます

ひまわり

カードを開く時って、ドキドキしますよね!さらにつぼみを大輪に開花させる楽しみをプラスしました。

男の子にもなぜだか好評だった「ひまわり」のカード 。

■立てて飾ってね

ケーキとフラワーバスケット

カードの表紙を折り返して、内側のメッセージ欄兼用ストッパーに引っ掛けて立てることができます。

切り絵は立体感を出すために奥のものから貼っていきます。順番を間違えないように!

■定番ポップアップカード

カードを90度に開いた時、絵が立ち上がる仕掛けカードの基本形。

これひとつでいろんなバリエーションのカードができますよ。

仕掛けの作り方はこちら (swf 16.4KB)

 
↑UP
Page1 Page2 Page3 Page4
FLASH PLAYER